スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーピッカー。

サイトの作成やブログのカスタマイズではあると便利なカラーピッカー。
昔はHexColorという軽快なカラーピッカーを使用していたのですが、OSXになってからはどうもしっくりくるものがなくて困っていました。
iPalette は、なかなかいいかも。パレットを選択するとカラーピッカーが開いて色選択。続けて4色まで並べておけて、各HexValue、RGBValue、WebSaffe等でのクリック→コピーが可能。

iPalette
見た目はこんな感じ。4つ並んだ四角いパレットをクリックすると右の見切れているカラーピッカーが開きます。
スポンサーサイト

IcoMakerでFaviconを作る

Memo:
IcoMaker
ICOファイルの表示・作成ができるOSX用フリーソフト。
(Ico: FaviconやWindowsのアイコンファイルの形式)


というわけでFavicon.ico作ってみました。

1:まずPhotoshopELで16px×16pxの元画像を作成。
2:Tiff形式で透過を選んで保存。
(透過Gifだとなぜかダメ。透過以外(真四角)ならGifでも問題なく読み込めた。)
3:IconMakerを立ち上げて「新規作成」
4:「ファイル」から「イメージ読み込み」で先ほどのTiffを読み込む。
5:16色か256色に減色。
(元画像を作成した時点でWeb256へ減色しておいた方が無難)
6:読み込んだアイコンがSelect された状態で「ファイル」からセーブ。

出来上がった.icoファイルをサーバへ転送し、Faviconを使用したいページの<head></head>間に<link rel="shortcut icon" href="favicon.ico(favicon.icoを置いたアドレス)">を記入。

*faviconの表示されないブラウザもあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。