スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firefox 1.0.2

Summary:

Firefox 1.0.2 セキュリティアップデート。
問題なく移行できました。

Mozilla Japan では 3 月 24 日、Firefox 1.0 のアップデート版となる Firefox 1.0.2 の日本語版をリリースいたしました。今回のバージョンには、Firefox 1.0 および 1.0.1 に発見された セキュリティ問題の修正 が含まれており、すべてのユーザにアップデートを推奨します。

Reference:
Firefox - Web の再発見
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
スポンサーサイト

タブで開くを無効にする

Firefox Tips:

ツールバーからブックマークフォルダを開こうとして、手が滑って「タブで開く」を選んでしまい、ものすごい数のリンクをタブで展開しかかったことが何度かあります。 最近は操作にも慣れてきたのでこのような失敗もなくなりましたけれども、もう少しリラックスして使いたいので「タブで開く」を非表示にすることにしました。

Edit →userChrome.css

/* Hide Needless Menus */
menuitem[label="タブで開く"]{ display:none !important; }

これでツールバーに置いたブックマークフォルダを右クリックしたときに出る「タブで開く」(フォルダ内のリンクをタブですべて展開する動作)のcontext-menuを非表示にできた(みたい)。Firefox 1.0.1 for Mac OS X - 日本語版にて確認してますがこの記述が正しいのかどうかは自信がありません。下記を参考につぎはぎました。

参考:
おもてなしの空間 - 不要なメニューアイテムの削除
http://d.hatena.ne.jp/amt/20050209/Mozilla
不要なメニューアイテムを非表示(JLP適用済みFirefox用)
http://hadakadenkyu.flnet.org/other/software/firefox/hide_needless_menus_j.htm

Firefox 1.0.1 日本語版リリース

Memo:

Firefox 1.0.1 日本語版リリース

3月13日にリリースされてました。
遅ればせながらアップデート。
使用していた機能拡張はほぼそのまま利用できました。
AutoCopy(機能拡張)はバージョンアップした模様。

使用環境OSXですが時々ページが読込みっぱなしになってウィンドウごと落ちていることがあるというのはバグなのか使用ソフトとの相性なのか私の操作が悪いのか散々フォーラムを巡っても判断が付かないまま1.0.1が出たら直ってるかも~なんて淡い期待を抱いてみましたけれども別に直ってはいませんでした。がっかり。

Firefox Extension

Auto Copy
Webページ上でクリック、ドラッグした文章をクリップボードへ送る。
左手がかなり省エネ。

Sage1.3.1
サイドバーでRSS/ATOM feed リーダとして使える。
やっとかゆいところに手が届きました。
機能・使い方はFirefox まとめサイトにて。

Web Developer 0.8
JavaScriptやCookie、CashなどのON/OFFの他、IDやClass名をブラウザ上で確認できたり、Block要素を階層表示したり、CSSの編集結果を即座に反映したり、と、CSS編集の確認作業に役立ちそうな機能が満載。多機能すぎて希に操作に戸惑ったり。
作者のサイトにて最新版0.9.3がダウンロードできます。(日本語対応のlocalized版もあり)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。