スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ管理者用お知らせ 規約追記のお知らせ

ブログ管理者用お知らせ 規約追記のお知らせ

■テンプレートの著作権に関して
公式テンプレートの著作権はFC2に帰属し、
FC2ブログ内に限り編集を可能とし、FC2ブログ以外での使用を禁止します。
共有テンプレートの著作権は共有テンプレート作者に帰属し、
作者の許可なしに転載することを禁じます。
また、FC2ブログ以外のブログでの使用を禁止します。



今回のポイントは
・作者の許可なしに転載することを禁止。
・FC2ブログ以外での使用を禁止。
のようです。共有のカスタマイズに関しては作者ごとの判断に任せざるを得ないのだから、まぁ規約に加わっただけでも前進と言えるのではないでしょうか。後はこれをテンプレート修正画面などで表示してくれると嬉しいんですけど…ね!

共有テンプレから公式になったテンプレというのも少なからずあると思うのですがその辺はどうなんだろう……?公式に移行=権利の譲渡になるのかな。
スポンサーサイト

通知メールからコメント・トラックバック削除

FC2インフォメーション 通知メールからのコメント・トラックバック削除機能の追加
ひと手間省けそうなのでまたコメント欄を復活させておきます。

それに伴いメッセージフォームを撤去。

ログのインポート

Memo:

FC2BLOGのログをバックアップしてインポートした際のメモ。

「Memo:」の「:」は全角で書いておいた方が良い。

データ形式に半角の「:」が使用されているので文中に 半角の「:」+(改行)があるとそれ以降をデータとして認識してくれない。(バックアップ自体は取れています)

FC2

サブドメインアクセスのサポート
FC2インフォメーション

従来のURL形式から、

(旧) http://blog(x).fc2.com/user/

(新) http://user.blog(x).fc2.com/

となり、SEO等の検索ページの結果等に有利となるアドレス形式になります。
新アドレスに関して自動的に反映されますので、お客様の方で特に設定等を変更する必要はございません。
なお旧アドレス形式も引き続き使用可能です。



<SEO等の検索ページの結果等に有利となるアドレス形式>がWeb上に増えるにつれ上位検索結果が無意味なコマーシャルサイトであふれる罠。わはは。でもサブドメイン化は単純に嬉しいです。サブドメインじゃないほうがすっきり見えてる気もしますけど。

居座りBlog決定。

Livedoor→Excite→Livedoor→Fc2

と言うわけであれやこれや悩んだあげく結局Fc2へ流れ着きました。

LivedoorBlogはExciteBlogに比べてカスタマイズの自由度が高いけれどプラグインというオプション設定が非常に面倒~、逐一面倒~、と言う印象がどうしても拭えず、ExciteBlogはスキン編集がわりと容易でお手軽で楽しげなんだけれどもLivedoorBlogと比べてしまうと圧倒的に自由度が低くスキンも<BODY></BODY>間の編集しか行えない。JavaScriptも使えない。ということはFaviconも付かないしTrackFeedも置くことができない。LivedoorBlogならどこかにファイルを置きさえすればFaviconや外部JavaScriptも使える。

でも。

えー、外部?となる。

どうせ外部ファイルを置くなら無料ホームページのあるFc2blogはどうだろうか?と言うことでいくつかのBlog検証サイトを巡ってみたところ評判はまぁ上々。個人的には無料ホームページの管理画面が使いづらかったイメージが強くあまり乗気ではなかったのだけれどもいざ使ってみると取立てて不便だと思うことが無く、邪魔だと思う機能も目に付かず、やりたいと思ったことにも制限がない。と思う。

人それぞれの用途によって基準も違うと思うけれど差し障りない程度の当り前のことが当り前のように提供される無料サービスというものは意外に少ない。
ごそごそやってたテンプレート作成も形になってきたので近日中に乱立したBlogを抹消してこちらを稼働させる予定です。

Fc2blogでアップロードできるファイル

ファイルの選択

(*アップロードできるファイルは、250KBまでの拡張子jpg,gif,png,mid,swf,ico,mp3,html,txt,css,js,rdfです。)

え~

icoファイル置けました。
置けてしまいました。よ。
ちょっとビックリしました。

大手のレンタルブログはどこもわりと規制が多くて思うように遊んだり試したりできないみたいなのでもういっそ自分でMT設置した方が早いんじゃないだろうかと思いかけてたところfc2の寛容さに戦きました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。